ワインエキスパートが選ぶ!門出を祝うプレゼントワイン
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ワインエキスパートが選ぶ!門出を祝うプレゼントワイン

こんにちは。

三井住友DSアセットマネジメントnote編集部です。
今回は深谷(ふかや)が執筆を担当します。

入学式、入社式などがあり、新生活が始まる4月が出会いの月だとしたら3月は卒業式や人事異動などの別れの月だと思います。毎日学校で顔を合わせていた先生やクラスメイトとも卒業式を終えたら頻繁に会えなくなります。学生時代の私は実感が全く湧かず、高校の卒業式でも「本当に明日から学校がないのだろうか。また、いつでも会えるだろう」程度に考えていました。
社会人になっても3月は、長年お世話になってきた上司、先輩方の定年退職や人事異動、一緒に頑張ってきた同僚が異動になる少し寂しい月であることは変わりません。
私は社会人になってから趣味が高じて日本ソムリエ協会認定のJ.S.Aワインエキスパート資格を取得したので、感謝の気持ちを伝えるためにお世話になった方の門出には、その人を想いながら選んだお酒を贈りたいと思っています(※お酒を好きな方に限ります。)。色々ネットで調べるとギフト用にエチケット(ボトルのラベル部分)に名入れやオリジナルプリントをしてくれるサービスもあるようです。

個人的には、メッセージ性のあるワインを贈りたいと考えています。

例えば、
◇クレマン・ダルザス キュヴェ・マネキネコ(フランス アルザス/白泡)
幸運を招く金の招き猫の可愛らしいエチケット。中身は本格的なスパークリングワインです。

◇クロ・フロリデーヌ・ブラン(フランス ボルドー、白ワイン)
白い帆の船がエチケット描かれています。門出を祝うワインにピッタリだと思います。

◇シャトー・シャス・スプリーン(フランス ボルドー、赤ワイン)
Spleenは「憂鬱」、chasseは「追い払う」という意味。某有名ワイン漫画にも登場していました。

皆さまもお世話になった上司、先輩、同僚の方がいらっしゃると思います。2020年3月は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、送別会の自粛、延期などもあるかもしれません。弊社も歓送迎会や多人数の会議も自粛中です。ですが、このような暗い気持ちになりそうな時にこそ日頃の感謝を伝え、周りを想いやる気持ちが大切だと思います。是非、お世話になった方には、自分らしい贈り物を選んでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。長年お世話してくれた方なら贈り物に込められた想いを理解して、喜んでくれるはずです。

ありがとうございます!よろしければフォローもお願いします☆
SMBCグループの資産運⽤会社である三井住友DSアセットマネジメントの公式noteです。皆さまのQOL向上につながる、資産 形成をもっと⾝近に感じられる情報をお届けします。 SNS利⽤規約 https://www.smd-am.co.jp/terms/sns/