若手社員の休憩所

28
小学生の頃に書いていた「お小遣い帳」って実は優秀な「お金」の教材だったようだ

小学生の頃に書いていた「お小遣い帳」って実は優秀な「お金」の教材だったようだ

今思えば、幼い頃に自分でお金のやりくりを考えていたことはとてもいい経験でした。 三井住友DSアセットマネジメントnote編集部の平野です。小さいころ、親に言われて「お小遣い帳」を書いていました。家計簿みたいにかっちりしていませんが、使ったお金、もらったお金と、残高を書く欄がありました。 大した額をもらっていたわけでもないし、田舎だったのでお金を使う場所もそんなに無く、支出の欄は大体スーパーでジュースやお菓子を買った形跡ばかりでしたね。ちなみに、せっかくの大きい金額を書けそ

スキ
6